2017年2月18日土曜日

新潟日報に載りました!(メープルサップ)

炭焼き職人の隠し湯 矢代温泉

矢代ふれあいの里 友楽里館(ゆらりかん)へようこそ!


先日の取材が新潟日報に掲載されました。

一昨年の冬から友楽里館周辺のイタヤカエデから樹液を採取し、
煮詰めてメープルシロップを作りました。

樹液の採取が出来るのは、春先の樹木が芽吹く前の時期だけです。

今年も、イタヤカエデの樹液(メープルサップ)を採取し、
楽しむイベントの開催を予定しています。

3月11、12日に開催予定のメープル樹液採取の体験はこちら

今年はさらにたくさん採取するために、昨年よりも採取する楓の本数を増やしました。

毎日、森へ入り樹液を回収しています。

先日の樹液回収の様子が掲載されました。


【先日の様子】





☆イベント情報☆





◆ ご宿泊予約も受付中です♪ ◆


日帰り入浴 営業時間 10:00~21:00(20:30最終受付
         冬季10:00~20:00(19:30最終受付

入館料大人 480円 小人 200円 (0才~2才は無料です)

北陸新幹線『上越妙高駅』から近く車で15分ほどで到着します!

詳細はこちらをご覧下さい↓